About ダイテック


ダイテックは、1987 年にマニュアル制作会社として設立して以来、複雑なことを整理して分かりやすく伝える技術を追求してきました。

製品の取扱説明書は、「つくり手」の思いと「買い手」の思いをつなぐ役割を担うコミュニケーションツールであり、業務マニュアルは、社内で共有すべきノウハウやプロセスを可視化し関係者で共有するツールです。クライアントの目標を達成するコミュニケーションツールを企画・制作するために、当社は次の3つの要素で構成される「コア技術」に磨きをかけてきました。
これらの「コア技術」は当社の強みであり、あらゆる情報伝達シーンでパワフルに機能します。伝えたい情報があり、伝えたい相手がいる場合、きっと当社がお役に立てるはずです。

私たちは、伝えたい人 と 知りたい人 をつなぎ、双方の笑顔をつくります。

3つのコア技術を生かし支えるICT(情報処理・通信技術)

ダイテックは、3つのコア技術を支えるためにICT(情報処理・通信技術)にも投資をしています。業務プロセス改善のためのシステム構築やICT(情報処理・通信技術)による新しい表現の実現など、常に次世代のコミュニケーションサービスに向けた研究を行っています。このような問題に対して有効なのが業務マニュアルです。しかし、業務マニュアルが整備されていなかったり、メンテナンスされていないために陳腐化して活用されなくなったりしているケースも多々あります。
当社は「現場で活用できる」業務マニュアルの制作をご提案します。

ダイテックの3つのコア技術を生かし支えるIT技術
1. 引き出す技術

ヒアリングや質問によって、課題、不安、要望など担当者が認識していない「声にならない声」も含めて引き出し、「望んでいる結果」を言語化して共有します。自動車、産業機器、医療機器、OA/ICT機器などの業界に強いプロのコミュニケーションデザイナーが、「つまりこういうことか」という本質的な課題や目標を明確にします。

2. 整理し構造化する技術

目的に応じて引き出した情報を取捨選択し、課題と目標を整理し構造化します。そして、「望んでいる結果」を実現するためのプロセスおよびコミュニケーションを設計します。コミュニケーションの手段は、目的に応じて、印刷物、Web、スマートフォンなど種々の媒体を組み合わせて選択します。

3. 表現する技術

表現する技術は、テクニカルコミュニケーション(テクニカルライティング、テクニカルイラスト、テクニカルトランスレーション)やコピーライティングなど様々です。目的に応じて、それぞれの分野のプロフェッショナルが「伝えたいこと」を「伝わる表現」でお届けします。また、必要に応じて、プロの講師による研修、トレーニング、ファシリテーションなど、直接対面で対象者に情報を伝達します。


社是

顧客満足の追求
創意工夫と奮闘努力
未来に希望


企業理念

顧客満足を第一に考え、常に世界中のお客様が求める
魅力ある情報およびドキュメントサービスを提供します。

挑戦と改革の企業文化を基本として、人間尊重の精神に溢れた
自由闊達な組織文化を構築し、社員と共に成長していきます。

健全経営により、地域社会はもとより国際的な社会の永遠の発展に貢献します。
法令を遵守した堅実経営に徹し、ステークホルダーの利益を最優先します。


社長挨拶

「もの」と「ひと」をつなぐコミュニケーション・サービス企業

当社は「モノ」と「ひと」をつなぐコミュニケーション・サービス企業として、お客様の多様なニーズに、「人の力」と「技の力」を駆使し、さまざまなサービスを提供してまいりました。
創業時から掲げる「プロ技術集団」の精神を継承し、今の時代にお客様が求めるニーズはもとより、次の時代に求められるお客様のニーズにいち早く対応していきたいと考えます。
世界ではあらゆる製品があらゆる国々に流通し、ICTによる技術革新と生活スタイルの多様化の中で、製品ユーザは必要とする最新の情報を「必要な時に、必要な場所で、必要な手段で」得ることを求めています。
また、インターネットの普及であらゆる情報があらゆる国に即時に伝わる国際社会の中で、伝統文化、歴史的建造物、観光資源などの情報を海外に向けて発信したい、あるいは、年々増え続ける海外からの来訪者に情報を発信したいというニーズが高まっています。
我々はこれらの声にこたえることを社会的な使命に掲げ、「モノづくり支援」「販売&購入者支援」「アフターサービス支援」「情報発信支援」を事業の柱として、これからもプロフェッショナルサービスを続けてまいります。
私たちは、「伝えたい人 」と 「知りたい人 」の笑顔を作る会社であり続けたいと考えます。

代表取締役社長
繁 本 明 彦

会社概要

社     名 株式会社 ダイテック (英文名: Daitec Co.,Ltd)
代 表 者 名 代表取締役社長 繁本 明彦
設 立 年 月 1987年5月1日
資  本  金 5,500万円
株     主 株式会社 大興(100%)
社  員  数 160名 ※協力会社常駐スタッフ含む
登     録 一般派遣登録(派34-300442)
認     証 ISO27001(ISMS)認証(IS540297)
■認証範囲:本社・東京事業所・京都事業所・福岡事業所・仙台事業所
加 盟 団 体 一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会
富士通パートナーズドキュメントソリューションサービス協会
DITAコンソーシアムジャパン
代 理 店 契 約 中国国家標準(GB規格)取扱い正規日本代理店
XVLセールスパートナー
沿革

昭和60年2月 | 1985年2月 (株)大興 マニュアルサービス部として開設
昭和62年5月 | 1987年5月 マニュアル制作の専門会社として(株)大興から分離独立
昭和63年5月 | 1988年5月 翻訳部門とパーツカタログ部門を設立
平成元年9月 | 1989年9月 DTP部門を設立
平成2年8月 | 1990年8月 PL(製造物責任)対策に関し、コンサルティング業務を開始
平成6年10月 | 1994年10月 SGMLへの取り組みを本格的に開始
平成8年4月 | 1996年4月 システム開発部門を設立
平成9年12月 | 1997年12月 SGMLアプリケーションとしてFTDML(Flexible Technical Documentation Markup Language)を開発
平成10年3月 | 1998年3月 京都事業所開設
平成10年10月 | 1998年10月 福岡事業所開設
平成12年2月 | 2000年2月 インターネットを使った自動処理サーバーシステムを開発し、運用開始
平成13年 7月 | 2001年7月 東京事業所開設
平成23年 7月 | 2011年7月 仙台事業所開設
オフィスネットワーク

ダイテックのオフィスネットワーク

本社・広島事業所

〒730-0025
広島市中区東平塚町1-14 大興平塚ビル
TEL : (082)240-0811 FAX : (082)246-1561

東京事業所

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-4 司ビル 6F
TEL : (03)5256-1733 FAX : (03)3255-8621

福岡事業所

〒810-0801
福岡県福岡市博多区中洲5-6-20 明治安田生命福岡ビル 7F
TEL : (092)260-8151 FAX : (092)260-8153

京都事業所

〒600-8492
京都市下京区四条通新町東入月鉾町39-1 四条烏丸大西ビル3F
TEL : (075)257-5375 FAX : (075)257-5385

仙台事業所

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1-7-1 泉中央駅ビル 4F
TEL : (022)776-4330 FAX : (022)342-1316

大興グループ会社

株式会社 大興

株式会社 大興    web site ▶

設立年月日: 1984年(昭和59年)4月    資本金: 8,275万円    社員数: 44名

所在地: 〒730-0044 広島市中区宝町4-28
TEL : (082)241-7088 FAX : (082)241-7921

事業内容: 大興グループの持株会社としてグループ各社の経営および統括管理、産業機械・工作機械の設計および製作、電気制御の設計・製作、各種システム開発、各種産業機械マニュアルの企画・制作およびコンサルティング、翻訳・通訳および各種文書作成サービス、技術者派遣、SOHO業務、知的財産管理


株式会社 ダイコーテクノ

株式会社 ダイコーテクノ    web site ▶

設立年月日: 2003年(平成15年)1月    資本金: 2,000万円    社員数: 187名

所在地: 〒730-0025 広島市中区東平塚町1-14 大興平塚ビル4F
TEL : (082)241-7277 FAX : (082)241-7276

営業拠点: 広島事業所、東京営業所、名古屋営業所、福岡営業所、京都営業所

事業内容: 請負設計業務サービス、各種技術支援サービス、工作機械設計業務サービス、各種開発、設計製作販売のトータルサービス、各種電気制御装置の設計および製作、コンピュータソフト開発


株式会社 アビリティ・インタービジネス・ソリューションズ

株式会社 アビリティ・インタービジネス・ソリューションズ    web site ▶

設立年月日: 2003年(平成15年)1月    資本金: 2,000万円    社員数: 84名

所在地: 〒730-0025 広島県広島市中区東平塚町1-14 大興平塚ビル3F
TEL : (082)241-7532 FAX : (082)240-1355

営業拠点: 広島本社、東京支店、長野支店

事業内容: 翻訳・通訳を中心とした言語サービス、知的財産サポート、人材派遣、ドキュメント制作、英語教育


株式会社 プレコ

株式会社 プレコ    web site ▶

設立年月日: 1997年(平成9年)7月    資本金: 1,200万円    社員数: 105名

所在地: 〒730-0044 広島市中区宝町4-28 大興ビル6F
TEL : (082)241-7871 FAX : (082)241-7848

営業拠点: 広島本社、福岡営業所

事業内容: 人材派遣、受託業務、有料職業紹介、ビジネスマナー他教育全般、採用支援業務


達宜高電子技術(上海)有限公司

達宜高電子技術(上海)有限公司

設立年月日: 2009年(平成21年)1月1日

所在地: 上海市浦東新区商城路800号 斯米克大厦14階36号室
TEL : +86-21-5830-3179 FAX : +86-21-2215-7885

事業内容: ドキュメントサービス、人材・教育サービス、技術サービス、知的財産サポートサービス、ビジネスサービス、各種コンサルティング

関連会社

株式会社 アルファテック

株式会社 アルファテック    web site ▶

設立年月日: 1992年(平成4年)6月    資本金: 6,750万円    社員数: 45名

所在地: 〒470-0224 愛知県みよし市三好町半野木1-133
TEL : (0561)34-3869 FAX : (0561)34-3842

事業内容: 自動車関連の機能部品(主にエンジンまわり)から 内・外装までの樹脂部品、ダイカスト試作品や鋳物等の金属部品、前述製品および金型に関わる開発試作から小ロット生産、量産までの一貫したサービス


スバル・インテリジェント・サービス株式会社

スバル・インテリジェント・サービス株式会社    web site ▶

設立年月日: 2005年(平成17年)3月    資本金: 4,000万円    社員数: 63名

所在地: 〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-9-6
TEL : (0422)33-7277 FAX : (0422)33-7300

事業内容: スバル車のサービスマニュアル・取扱説明書などの技術資料の制作、プリンター複合機を中心とした電子通信機器の取扱説明書の制作、汎用エンジンと搭載(農業・建設・産業等)機器のパーツカタログ・取扱説明書の制作、その他、海外向け資料制作のための翻訳、および富士重工業グループ内外の各種マニュアルの制作