業界団体活動への取り組み


ダイテックでは、下記の団体への加盟と各種活動への協力を通じて社会への貢献を行っています。

一般財団法人 テクニカルコミュニケーター協会

一般財団法人 テクニカルコミュニケーター協会

一般財団法人 テクニカルコミュニケーター協会(通称:TC協会)は、製品やサービスの使用説明を扱う専門家の団体として、1992年1月に任意団体として設立され、2009年1月に一般財団法人として認可されました。
弊社では、TC協会の評議員会および各種委員会およびワーキンググループ活動への参画や、特に中国・九州地区でのTC技術検定受験対策セミナーおよび検定試験への運営協力などを通じ、使用説明の技術力向上に協力させていただいております。


参画部門(過去、現在含む)

 ①評議員会
 ②TCシンポジウム実行委員会
 ③マニュアルコンテスト実行委員会
 ④標準規格策定委員会および各種ワーキンググループ
 ⑤検定試験受験対策セミナー講師


リンク

 TC協会
 TCシンポジウム
 日本マニュアルコンテスト
 標準規格
 TC技術検定

DITAコンソーシアムジャパン

DITAコンソーシアムジャパン

DITA(Darwin Information Typing Architecture)とはトピック単位でドキュメントを作成し、マップを使ってこれを組み立てるという、ドキュメントのコンポーネント化とシステム化を志向する標準仕様。

DITAコンソーシアムジャパンは、企業を超えたDITAの研究調査やセミナー、イベント等の公的活動を通して日本におけるDITA啓蒙、普及を推進するオープンな業界団体です。

弊社では、業界団体の活動に参画し、DITAを活用したシステム開発の研究を行っています。


リンク

 TC協会

ドキュメント制作管理の国際標準規格、「DITA」についてご紹介します。

詳細・新着情報はこちら >>

DITAを知るイベント「 DITA Festa 2016」開催します。(2016年12月 7, 8, 9日)(参加無料)

申し込みはこちら >>


上記に記載されている会社名および商品名は、各会社の商標または登録商標です。