HOME > 多言語対応 > 多言語対応サービス

ダイテックの多言語対応サービスは、単なる翻訳ではありません。「情報の現地化(ローカライズ)」で貴社の海外ビジネスをお手伝いします。ローカライズとは、外国で製品を販売するために、言語、法律、規格、あるいは現地の文化や慣習に合わせて改修することを意味します。

ダイテックは「情報の現地化」のため、入念な準備作業を行います。たとえば、翻訳前には経験豊富なライターが日本語または英語などの原文を見直しし、多言語に展開する際に誤訳されにくい原文を作成します。このような準備作業は現地で「伝わる」マニュアルを作成するには欠かせない作業です。

また、ダイテックは貴社内において多言語展開が内製化できるようお手伝いします。
その他にも、海外法規・国際規格に対応した取扱説明書適合性診断やセミナー、コンサルティングなど、幅広くサポートします。

多言語展開準備

多言語対応は、まず、原文である日本語または英語を多言語翻訳に適した文にするところからはじめます。ダイテックは、テクニカルライティングのプロが、簡潔で明瞭な文章に修正して原文を最適化します。
ほかにも、用語集の作成、綿密な翻訳プロセスの設計などにより、品質の向上をはかります。

原文(日本語または英語)の最適化 テクニカルライティングのプロが、長文や冗長文、あいまいな表現、用語・表現が不統一な文章を、簡潔で明瞭な文章に修正します。最適化された伝わりやすい原文にすることで、翻訳時の作業効率および品質が向上します。
英語や多言語に翻訳する際に翻訳者が誤解せずに正しく翻訳することができ、その結果、誤使用による事故やクレームのリスクを低減します。
用語集の作成 繰り返し出てくる重要用語を抽出し、登録管理します。用語集を運用することで、表現が統一され、誤解を招かない分かりやすい表現となり、表現の違いによる読み手の誤解を防止できます。また、複数人での作業も潤滑にします。
翻訳プロセスの設計 多言語翻訳時に使用するツール、作業手順、チェック項目などを検討し、翻訳対象ごとに最適なプロセスを構築します。

多言語展開準備

経験豊富なネイティブスピーカーによるプロ翻訳

翻訳言語を母国語とするネイティブスピーカーによる翻訳ですので、正確かつ自然で分かりやすい翻訳が可能です。
言語能力だけでなく、高い製品理解と仕向け地の法律や規格などの幅広い知識により、技術文書の翻訳にも対応できます。
TRADOSなどの翻訳支援ツールで翻訳資産を活用することにより、コスト削減、用語・表現の統一、短納期での納品といったご要望にもお応えします。

翻訳完了後の厳しい品質チェック

熟練の多言語チェッカーによる翻訳校正でさらなる品質向上を図ります。
多言語校正では以下のような内容をチェックします。(以下はチェック項目の例です)

・訳漏れがないか
・数字/単位は合っているか
・桁数や小数点は現地語に対応した表示になっているか
・用語/表現は統一されているか

40言語以上の言語に対応

西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア全般、その他アラビア語などにも対応しています。

日本語
英語
西ヨーロッパ言語 フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・オランダ語・ギリシャ語
東ヨーロッパ言語 チェコ語・ポーランド語・ロシア語・ルーマニア語・ブルガリア語・ハンガリー語・スロベニア語・スロバキア語・エストニア語・ウクライナ語・リトアニア語・ラトビア語・ボスニア語・クロアチア語・セルビア語・マケドニア語
アジア言語 中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語・ラオス語・カンボジア語・ベトナム語・インドネシア語・トルコ語・カザフスタン語
北ヨーロッパ言語 デンマーク語・スウェーデン語・ノルウェー語・フィンランド語
中近東言語 アラビア語・ペルシャ語・ウルドゥー語
北アメリカ言語 カナダフランス語
南アメリカ言語 ブラジルポルトガル語・ラテンスペイン語・メキシコスペイン語

海外法規・国際規格対応

取扱説明書の海外法規・国際規格適合性診断 貴社の取扱説明書が海外法規や国際規格に適合しているか否かを診断します。製造物責任(PL)訴訟や海外取引を行ううえでのリスクを明確にすることで、リスク最小化のための行動計画を立案できるように支援します。
海外法規・国際規格対応取扱説明書の制作 海外法規・国際規格に準拠した各種取扱説明書を制作します。

言語展開業務の内製化支援

取扱説明書作成チームの教育 翻訳に適した資料の作成および国際規格に準拠した取扱説明書制作についての教育をサポートします。管理体制の構築、外注化可能な作業の選定、ツールでできること/できないこと、品質向上のための言語対応マネジメントについて研修およびフォロー指導します。
海外法規・国際規格のコンサルティング 海外法規・国際規格に準拠した取扱説明書制作についてコンサルティングを行います。
国際規格関連のセミナー実施 プロの講師による「使用説明の国際規格 IEC82079.1-2012対応」公開セミナーを実施しています。
中国国家標準(GB 規格)対応サービス 貴社の製品を中国国家標準(GB 規格)、その他の法令・規格に適合させるためのお手伝いをいたします。
GB 規格検索システムのご提供、正規 GB 規格の販売、マニュアル適合性診断や制作、各種調査・コンサルティングなど、幅広くサポートをしています。

中国向け取扱説明書作成セミナー実施 取扱説明書に関する中国の法規と、国家標準(GB 規格)の要求事項を分かりやすく解説。取扱説明書に関する要求事項を理解することで、製品の差し押さえリスクや賠償リスクを低減します。
チェックリスト/多言語ガイドラインの作成 翻訳校正のチェックリスト、および、言語ごとに異なる特有の記載方法のガイドラインを作成します。チェックリストやガイドラインを活用することで、誰もが一定のルールで作業ができるようになるため、翻訳品質が向上します。
翻訳支援ツールの導入 翻訳支援ツール購入後、効果的な使用方法やコツをレクチャーします。
運用コンサルティング 翻訳支援ツールの運用を指導します。
取扱説明書の保守 国際規格対応、海外法規対応、多言語対応、制作プロセス改善など取扱説明書制作に関する疑問にお答えします。

グローバルビジネス支援

製品の開発に関わる技術文書から販売促進ツールや営業資料、保守マニュアルなどのアフターセールスまで、多様なコンテンツの多言語化に対応し、貴社のグローバルビジネスを支援します。

モノづくり支援

ダイテックは製造に関わる情報のローカライズを行い、貴社のモノづくりを支援します。
技術文書の翻訳、工場での製品組み立てマニュアル、研修動画、製品に表示されるディスプレイの多言語化など、さまざまな場面でモノづくりをサポートします。

・海外工場の立ち上げ期間の短縮
技術者が現地に出張して指導する期間を短縮し、短期間での自立を促します。
・海外工場の生産品質の標準化
生産プロセスの標準化により、品質のばらつきを低減します。

販売&購入支援

販売・営業資料の翻訳では商品の魅力を最大限に伝えるため、その国の商習慣や競争環境を踏まえた手法でPRしなければなりません。ダイテックは確かな翻訳技術、ライティング技術、映像制作技術など「伝える技術」を駆使して、海外顧客のニーズに合わせた内容になるようコンテンツをローカライズします。海外の展示会への出展や海外でのビジネス展開を言語展開でサポートします。

【コンテンツ例】
・販促資料・営業資料
・Webサイト
・製品カタログやパンフレット など

アフターサービス支援

アフターサービスを充実させることは、顧客満足度を高め、さらにリピーターの獲得にもつながります。
製品を安全に便利に利用し続けてもらうためには、アフターサービスに必要な保守マニュアル・オンラインヘルプなどの各種コンテンツにおいては正しい使い方、点検やメンテナンス方法、保証の受け方、廃棄のしかたなど、さまざまな情報を分かりやすく伝えることが重要です。
経験豊富なテクニカルライターが、原文から見直しし現地のコンプライアンスに準拠した「分かりやすい」コンテンツを作成します。

【コンテンツ例】
以下のような多言語コンテンツを、テキスト、イラスト、動画などで提供します。
・取扱説明書
・設置説明書/据付説明書
・保守マニュアル/整備説明書
・クイックガイド

情報発信支援(インバウンド対応)

マーケティング資料・営業資料などのローカライズにより、日本での事業が円滑に進められるようお手伝いします。
また、Webサイトや地域PRのパンフレットなどのローカライズで、外国人観光客の誘致など地域活性化をお手伝いします。


関連ソリューション